« 人について語る掲示板 | Main | 自省無しに成長はあり得ない »

2004.03.28

バッドラッパー

バッドノウハウからバッドラッパーへ - www.textfile.org より。

このようなバッドノウハウを必要とするシステムをバッドシステムと呼ぶことにします。ここではバッドシステムに対するもう一つの解決法としてグッドラッパーの反対のバッドラッパーを提案します。

共感しました。
sendmail に対する postfix なんかも(中身は知らないですが^^;)そういう感覚ではないでしょうか。

互換性は wrapper で確保。いいですねぇ。
まぁ、実際のところは、WindowsNT のようなケースはともかく、オープンソースソフトウェアの場合、新機能/内部的な信頼性などで相当にアピールできる部分がなければ、wrapper により表面のインターフェイスの互換性を保っていますと言っても、「それなら今までのでいいじゃん」となってしまう可能性があるわけですが^^;。バッドノウハウの駆逐にはかくも労力が必要であることよ…。

ちなみに、私ならレガシーな振る舞いと新しい振る舞いの両方が必要になったらさくさくとモジュール化しますね。
とにかく交換可能性を保つために、依存性の限定化が重要ですねぇ。ってそれは wrapper というアプローチとはまた違うか^^;。そう考えれば、インターフェイス部分すら(wrap ではなく)pluggable-module にするというアプローチもありますね。

|

« 人について語る掲示板 | Main | 自省無しに成長はあり得ない »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference バッドラッパー:

« 人について語る掲示板 | Main | 自省無しに成長はあり得ない »